So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

トルコでの女子大生死傷事件、26歳男を逮捕「暴行目的で襲った」 [社会]

トルコ中部の世界遺産カッパドキアで新潟大学の女子学生2人が死傷した事件で、司法当局は11日、

先に拘束して事情を聞いていた電気工の男、ムスタファ・ディラベル容疑者(26)を殺人などの疑いで逮捕した。



ディラベル容疑者は9日、カッパドキアのゼミ渓谷を散策していた女子学生2人を刃物で襲い、

栗原舞さん(22)(宮城県出身)が死亡、同級生の女性(22)が重傷を負った。



地元自治体の関係者らによると、警察は事件現場周辺のビデオ映像から現場から走り去った不審な赤い車に注目。

男の親族が赤い車を所有しており、負傷した女子大生(22)も襲った男と証言していることなどから逮捕したと見られる。



負傷した女性が入院するネブシェヒルの病院の医師は、現地入りした家族に対し、

女性の容体は快方に向かっているものの、さらに状態が良くなるまで入院が必要だと説明した。 


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。